格安航空券の検索方法

自力で航空券を手配

自力で航空券を手配便利な検索機能スカイスキャナーがお勧め

海外旅行に出かけたいと考えたとき、最初はツアーの利用を検討していました。
しかし、様々な旅行会社が提供しているツアーを見てみると連休中ということもあってか、あまりにも値段が高く中々気軽に申し込むことが出来る値段ではありませんでした。
そこで自力ですべてを手配した方が安いと考え、格安航空券を探し始めました。
検索の際に利用をしたのがスカイスキャナーというサイトです。
というのも、一般的には自力ですべてを手配しようと考えた場合、各航空会社や旅行代理店等で販売している航空券の値段を1社ずつ比較をしていく必要があります。
私も当初は1社ずつ比較をしながら最も安い値段を探していましたが、この方法ではいつまでたっても安い航空券を見つけ出すことが出来ませんでした。
しかし、スカイスキャナーというサイトは違います。
スカイスキャナーを利用した場合、出発日や帰国日、そして搭乗地等を選択するだけで自動的に様々な業者が販売している航空券の値段を比較し、今現在最も安い値段で購入することが出来る航空券を販売している業者を自動的に教えてくれるからです。

お得に海外格安航空券が変えちゃう検索法!

海外旅行が大好きです。しかし日本語以外話せません。
だったら普通は高くても団体ツアーに参加しますよね?
過去にフランス、イタイリアと団体ツアーに参加したことはあ
ります。 休みが短い日本人には、短期間にあちこち観光地を巡るにはとても効率が良くて良いですよね。
ただ、自由行動出来る時間が少なすぎてストレスが溜まるのも確か・・・
行きたい場所に居たいだけ時間を使いたいわがまま個人旅行、 距離があるから楽ちんバスで移動してもらう団体ツアーと 最近は使い分けてます。
個人旅行したくても英語が話せなくて仕方なく、団体ツアーに参加している人へのメッセージです。
ドキドキしますよね?でも、大丈夫です。
日本語しか話せない私でも、友人と一緒の度も、一人旅の時も 今の時代、ちゃんと日本から航空券買えますから!
パソコンorスマホさえ出来れば、行きたい場所へ飛んでいる航空会社調べたら、 世界中の航空券が日本語で買えてしまうんです!
ほんと素晴らしいよ!
先日も、パリへ10日ほど行く予定にしていたのですが、 パリはもう6度目なので、ずっとパリは飽きるな~と思い、 タリスに乗ってベルギーにでも行こうかな?と思っていたら! なんと!なんと、ルフトハンザ航空が、パリ⇔ミユンヘン  往復約1万円のセールをしていたので、思わずポチっと購入してしまいました。
PCがなければこんなことルフトハンザ航空のチケットなんか、個人で買えませんよね?
それが、今の時代はサイトは日本語だし、決算はクレジットカードで購入出来てしまうし チケットはプリントアウトするか、スマホにバーコードでOKだから、 言葉が出来なくても、現地で何も困ることがない!
ただ、バーコードをかざすか?
チェックインカウンターでプリントアウトした用紙を見せて、荷物預けるだけ。
座席ももちろん出発前にネットで確保できる。
ただし、座席の事前予約は、航空会社によって有料の所もあるので要注意。
有料の航空会社でも、24時間を切れば、座先予約できるかと思うので、 エコノミーで行く場合で、真ん中の座席になりたくない人は、事前予約の料金はしれているので 有料だとしても予約しておいた方が賢明かと思います。
私がいつもチケットを手配するときの方法は まず、パリに行きたい時は、「パリ格安航空券」と検索かけます。
そうすると、「エクスペディア」や「トラベルコ」などの 比較サイトがズラズラ~とヒットします。
最近は、グーグルフライトに 「出発地」と「到着地」を入れて検索かけます。
そうすると次のページでは、行きたい日を入力すれば、 ご丁寧に、その日の価格だけではなく、翌日なら、「○円安くなる。」とかまで教えてくれます。
価格、航空会社、出発時間、到着時間、直行なのか経由なのか?飛行時間など いたれりつくせりの回答が得られます。
欲しい航空券をクリックすると、またまた感動しますよ!
この航空券をどこで購入するか?
価格を比較してくれるんです!
エクスペディアで購入するのか?直接ルフトハンザで購入するのか?
多分ほとんどが直接航空会社で購入が安いかと思います。
ルフトハンザ航空を選ぶと、ルフトハンザ航空のHPへジャンプします。
すると、英語サイトになるので、ひるまないでくださいね。
そのまま、落ち着いてよ~く見ると、ちゃんと右横にトータルプライス○EURと価格書いてますから そこをクリックすれば問題なく購入手続きに進めます。
自身がなければ、グーグル翻訳を使って翻訳しながら手続き進めればすぐに終わります。
ルフトハンザ航空の日本語サイトのHPは確かに存在するのですが、 最初にここから検索してしまうと、なんと現地の格安チケットが変えなさそうなのです。
私が購入した約1万円くらいのチケットも、同じ日の時間を日本語のサイトで購入しようとしたら、7万円位したのです!
知らないって恐ろしい・・・
難しくないです。日本語しか話せないアラ50の私でもできちゃいますから。